ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

プノンペン

カンボジアの首都プノンペンにはコンパクトながら充実したゲイシーンがある。隣国タイよりもさらに安い物価も魅力。

Arthur & Paul Sauna
アーサー・アンド・ポール・サウナ

Boeng Keng Kang | ハッテン場・サウナ
総合評価 ★★
クチコミを投稿
  • ★★★
    タカシさん
    2019年1月5日23時56分投稿
    削除

    2018年12月、水曜と木曜に行きました。

    隣のホテルに泊まって、ここに来れば使いやすいと思います。
    20時半過ぎに行きましたが、混み合っていて、
    水曜日はロッカー待ちでした。

    ロッカーは40以上あります。
    入場料は4ドル未満でした。
    5ドル出したら、1ドルと1000リエルお釣り、
    翌日は1ドルのみ返ってきました。

    ケツを掘りたいのでなければ、
    ここはオススメだと思います。

    プールでお互いを見合って、
    サウナで手を出して、しごかれる、しゃぶられる。
    ゆっくりやりたいなら個室(4つ)でまったりやる。

    ほとんどがカンボジア人(スリム)でした。
    みんな下着をはいているか、貸し出しタオルをまいていました。

    それにしても、カンボジア人は暗闇で
    よく相手がだれかや体型、顔までわかるなと感心しました。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • ★★
    化け猫娘。さん
    2018年3月12日09時16分投稿
    削除

    日曜日夕方行きました。入場料5ドル。ホテルのプール.ジャグジーエリアに申し訳なさ程度に個室があるのみで、超ショボいバビロンの廉価版って感じ。時間が悪かったのか、白人か中華系が10人ぐらいしかおらず、5分で退散!プール目当てならありかも

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★
    大さん
    2018年3月10日23時32分投稿
    削除

    今回泊まったホテルがA&Pの隣だったので行ってきました。料金は5ドルです。

    結論。発展場だと思って行くとガッカリします。迷路とかダークルームはありません。自分は早々に気持ちを切り替えて下着でプールに入りました。夜でも気持ち良かったです。

    プールで色んな人に話し掛けられました。半分くらいは白人でした。きっと宿泊客でしょう。あとはカンボジア人、中国人、ベトナム人もいました。

    体が冷えてきたのでプールは上がってサウナに入りました。そこが一番のハッテンエリアでした。隣から手を出され、しゃぶられたりしました。

    発展場としては物足りなかったですが、楽しい思い出はできました。スタッフもフレンドリーでした。

    参考になったらクリック
    合計:5
 

このサイトについて