ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

プノンペン

カンボジアの首都プノンペンにはコンパクトながら充実したゲイシーンがある。隣国タイよりもさらに安い物価も魅力。

プノンペンのクチコミ

  • Hatha Khmer Massage(ハタ・クメール・マッサージ)
    ★★
    はまさん
    2019年2月15日22時29分投稿

    プノンペン滞在の際はいつもここ
    ボーイの数が多く明朗会計
    本番チップ相場は、20ドル
    マッサージというより、1発出しに行くというご理解で

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Ratanak Spa(ラタナック・スパ)
    ★★
    さなさん
    2019年1月6日18時09分投稿

    ローカル一色
    スチームサウナで後ろから羽交い締めで、エロく抜いてもらいました
    ローカルの若者のデカマラが堪能できました

    参考になったらクリック
    合計:1
  • Arthur & Paul Sauna(アーサー・アンド・ポール・サウナ)
    ★★★
    タカシさん
    2019年1月5日23時56分投稿

    2018年12月、水曜と木曜に行きました。

    隣のホテルに泊まって、ここに来れば使いやすいと思います。
    20時半過ぎに行きましたが、混み合っていて、
    水曜日はロッカー待ちでした。

    ロッカーは40以上あります。
    入場料は4ドル未満でした。
    5ドル出したら、1ドルと1000リエルお釣り、
    翌日は1ドルのみ返ってきました。

    ケツを掘りたいのでなければ、
    ここはオススメだと思います。

    プールでお互いを見合って、
    サウナで手を出して、しごかれる、しゃぶられる。
    ゆっくりやりたいなら個室(4つ)でまったりやる。

    ほとんどがカンボジア人(スリム)でした。
    みんな下着をはいているか、貸し出しタオルをまいていました。

    それにしても、カンボジア人は暗闇で
    よく相手がだれかや体型、顔までわかるなと感心しました。

    参考になったらクリック
    合計:1
  • Blue Chilli Bar(ブルー・チリ・バー)
    ★★★
    駐在してます。さん
    2018年12月6日01時48分投稿

    毎週水・金・土曜日の11:15PMからドラッグショーをしています。その時間帯はかなりの混雑です。客層は欧米系の男女が多いです。プノンペンの夜はあまり行くところがないので、自然に集まってくる感じですね。ショーは女装オカマが口パクして踊るだけです。ドリンク代も比較的リーズナブルです。ジョッキのビール2USD、ワイン4USD

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Ganesh(ガネーシュ)
    ★★★
    博和さん
    2018年12月6日01時39分投稿

    Ganeshはプノンペンのゲイマッサージでは、Hathaと並んで人気があります。ボーイの人数も30人くらいはいますね。去年はけっこうここの常連だったんですよ(笑)
    マッサージのスタッフは地方出身の貧しい素朴な感じの男の子が多いです。自分の学費や親への仕送りのために体を売っているとのこと。
    どこのマッサージ店もそうだけど、店からはボーイにスタンバイ料などの給料は出ず、お客さんからのチップのみが収入源らしいです。お客を獲得できない日は当然収入ゼロ。人気のないスタッフは辞めていきます。だから、スタッフの入職・退職のサイクルは早いですね。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Dai Khmer Massage(ダイ・クメール・マッサージ)
    ★★★
    博和さん
    2018年12月6日01時24分投稿

    オープンしたばかりの頃、2017年くらいに偵察に行きました。あまりにボーイがイマイチで、すぐに退散しました。でも、別の友人の話では、カワイイ男の子もいたよって言っていたので、好みによるのかも。

    参考になったらクリック
    合計:0
  • Hatha Khmer Massage(ハタ・クメール・マッサージ)
    ★★★
    博和さん
    2018年12月6日01時18分投稿

    プノンペンのゲイマッサージでは、1番待機ボーイの人数が多いんじゃないかな。5-6回行ったことがあるんですよ(笑)夕方から夜間では、30-40人くらいがスタンバイしてます。クォリティーはピンキリで、若いスポーツマンタイプが多いです。ノンケもいます。カンボジアは貧しいので、田舎の家族に仕送りするためや学校の授業料の支払いためにマッサージで働いている人が多いです。
    カンボジアのゲイマッサージでは、エッチありの場合は最低20ドルのチップが普通だと思います。ですから、1時間のエッチありのボディマッサージではトータル30ドルで楽しめます。周辺国と比べると格安だと思います。カンボジア人はアソコのサイズもいい感じですよ。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • Blue Spa(ブルー・スパ)
    ★★
    博和さん
    2018年12月6日01時05分投稿

    ゲイマッサージとは知らずに入ったところ、素朴でかわいいガッチリ体型のスタッフを2人発見したので、その内の1人を指名しました。カンボジアのボディマッサージは1時間10ドル位が標準です。
    マッサージの技術は素人レベルですが、頑張ってましたね。股間ギリギリをマッサージして攻めてきたので、疲れていてエッチする気はなかったけど、勃起してきたんで、スタッフの股間をお触りしました。こっちはほぼマグロ状態のまま、スペシャルに突入。おしゃぶりされた後、ゴムを付けられて、スタッフが上に座りケツを掘らせてくれました。2人とも射精して終了。カンボジアではファックした場合のチップは約20ドルが基本です。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Hatha Khmer Massage(ハタ・クメール・マッサージ)
    ★★
    SPJさん
    2018年12月2日18時11分投稿

    週末滞在中2回訪問して、当たりハズレが明確に出ました。ハズレの場合、自分の引きのなさを恨みましょう。
    ちなみにHP記載してある金額と店内にあるメニュー表の金額が違います。HPの方が数ドル高く表示。
    尚、メニューに無いBody to Body マッサージは、その旨マネージャーに伝えると15ドルでしてくれました。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • Hatha Khmer Spa(ハタ・クメール・スパ)
    ★★★
    TRIPさん
    2018年12月1日23時26分投稿

    2018年12月1日現在、恐らく改装中なのでしょうが、閉店中です。特になんのお知らせも出ていないので再開時期等は不明です。行こうと思っている方はご注意を!!

    参考になったらクリック
    合計:2
 

このサイトについて